求ム!一緒に働く仲間
鋼構造物製造・工事業
日本ファブテック株式会社
スケールの大きさが魅力
建築鉄骨プロジェクトマネージャー・諸岡寛紀さん

 「まずは工場で鉄骨を造っているのを見てスケールの大きさを感じたのと、都庁やレインボーブリッジにも携わり創業100 年という歴史と実績が志望の決め手になりました」

 鉄骨事業本部取手工務部の工務課係長、諸岡寛紀さん(32)は入社10 年目。大学時代は建築を専攻し、ゼミの教授の紹介で工場見学したのが入社のきっかけです。

 諸岡さんの担当は、鉄骨製作の工程管理と設計変更のVE提案(バリューエンジニアリング)など顧客の窓口業務。「お客様のゼネコンや設計者と打ち合わせをして、鉄骨を造るための仕様を決めて図面をまとめたり、設計変更が必要な場合には客先へ改善の提案もします」

 工場で製作された鉄骨が現場で組み上げられ、無事上棟を迎えたときの達成感は技術者冥利に尽きます。造るモノのスケールが大きいうえ、工期の中でやり遂げていくスピード感も問われます。

 一番印象に残っている仕事は、5年ほど前に経験した大阪の物流倉庫の現場だそうです。現場へ常駐するのは初めての経験。顧客らとやり取りを重ね、「自分の出した指示が目の前で形になっていく」光景に感動を覚えたと言います。

 建物が出来上がるまでには多様な業種の協働があります。「いろいろな職種の人たちと現場で関わり、ある種の社会勉強もできました。入社した頃に比べると大きく成長できたのかなと思います」

 「知識よりコミュニケーション」が諸岡さんの信条。「特殊な知識は必要ですが、一番大切なのはコミュニケーションする能力です。工場と現場の橋渡し役となり、細かいところまで気遣いして正確な情報を伝えられるかが大事。知識は後から付いてくると思うので」

 年齢的にも中堅に差し掛かる諸岡さん。今後は「下の世代の教育にも意識的に取組んでいくつもり」と話しています。


・女性社員が様々な分野で活躍
・育休サポートで高復職率、更に育休取得者の永年勤続者が多数
・社員食堂、食事補助など福利厚生が充実
・まとまった長期休暇(年末年始・夏季・GW)があり、計画を立てやすい

職種技術職
仕事内容・建築鉄骨工作図(CAD)作成
・建築鉄骨プロジェクトマネージャー
・情報システムエンジニア
採用予定人数5名程度
賃金月額200,000円~
過去の職歴、経験を考慮し社内基準により決定
※試用期間有(2か月程度)
就業時間8:30~17:00(休憩12:00 ~ 12:45)
待遇【昇給】年1 回
【賞与】年2回(前年度実績 年間4.8ヶ月)
休日週休二日制(土日祝)、年間休日121日

事業内容鉄骨・橋梁等鋼構造物の設計・製作及び建設工事
資本金24憶3,780万円
代表者代表取締役社長 小野 重記
設立大正3年
従業員数720名

日本ファブテック株式会社
〒302-0038
茨城県取手市下高井1020
TEL:0297-78-1111

■採用関係のお問い合せ
 人事部 採用担当:平林、平井
 E-mail:saiyou_1141@j-fab.co.jp
http://www.j-fab.co.jp/