求ム!一緒に働く仲間
交通
関東鉄道株式会社
「乗客ファースト」忘れず
バス運転士・上條康司さん

 上條康司さん(49)は守谷営業所に所属するバス運転士。勤続25年目のベテランです。

 高校を卒業して最初に勤めたのが都内のディーラー。「整備士で入りましたが、大きな車を運転するのが好きで。その頃都内のバスが盛んに走っているのを見て、バス運転士に憧れました」。その後、地元の千葉で運送会社に勤務。結婚して取手に移り住んだころ、当時の同僚の紹介で関東鉄道に入社しました。

 スタートは竜ヶ崎営業所。「初めてハンドルを握ったときは汗びっしょりでした」。その後、取手営業所に異動となり、17 年間勤務。現在は2年前に水海道営業所と統合・移転した守谷営業所のエリアを乗務しています。

 入社したばかりの頃は、乗客として都内や県外のバスに乗り、プロの技を学んだそう。とくに注目したのは、ブレーキの踏み方。「的確なブレーキは安全運行の基礎。使い方が良くないと事故につながりやすいのです」

 安全への意識はもちろん、加えて大切にしているのは定時運行。安全確認をしながら1つ1つの動作を素早く行うことが重要とのこと。

 常に「自分が会社の代表」という気持ちで、利用者を第一に考えて乗客に接するのが信条。バス停に止まるときも、降車口と歩道の間隔に細心の注意を払います。「お年寄りから『降りやすいよ』と声を掛けていただくと、自分のやり方は間違っていなかったな、と思います」と笑顔で語ります。

 「もうひとつは、バスに愛着を持って接することでしょうか」。毎年最後の勤務日には「今年もありがとう」と車両をなで、感謝を伝えます。

 約四半世紀、無事故を継続中。「生涯無事故でいきたいですね」。そう話す上條さんの車両は手入れが行き届き、ボディも窓ガラスもピカピカなのが印象的でした。


募集職種バス運転士(準社員)
※採用後半年~2年での正社員登用を前提としています
仕事内容○管内エリアのバス運転業務
○運賃の収受や車内アナウンス業務
○バス車両の点検・洗車、整備の補助業務

賃金当社規程による
月収例200,000円~
285,000円(諸手当込)
就業時間週実働39時間10分の変形労働時間制
待遇【昇給】年1 回
【賞与】年2回
休日週休二日制、年間休日104日
企業PR私たちは、「安全・安心・快適な輸送サービス」を最優先に、「地域のふれあいパートナー」として地域密着の企業を目指しています。経験者はもちろん、未経験者でも「大型二種免許取得支援制度」を利用できますので歓迎です。また、女性の運転手も活躍しています。地域が好きな方、運転が好きな方など、多くの方からのご応募をお待ちしております。(守谷営業所長 田中雅登)

事業内容交通運輸業
資本金5億1,000万円
代表者取締役社長 松上英一郎
設立1922年9月3日
従業員数704名(出向者を除く)

関東鉄道株式会社
〒300-8555
茨城県土浦市真鍋一丁目10番8号
TEL:029-822-3710

■採用関係のお問い合せ
総務部人事課
採用担当:渡邉、伴場、田中
E-mail:bus-recruit@kantetsu.co.jp
TEL:029-822-3710
採用サイト:https://job-gear.net/kantetsu/
http://kantetsu.co.jp/